愛知の私立高校ガイドブック
112/146

歴史と伝統 昭和37年に創設され、37年間の男子校時代と20年の共学校を経て、半世紀の歴史を持つ伝統ある学校となりました。 本校の伝統は、「生徒と教師が共に汗を流し、試練の克服の中から自己の可能性を発見すること」です。 学習活動はもちろん、クラブ活動、地域交流の中で、生徒も教師もエネルギッシュで明るく元気な活動を展開しています。沿革昭和37年 安城学園創立50周年を記念して創設平成11年 男女共学校に移行平成19年 2学期制に移行平成24年 ロンドンオリンピック陸上競技 卒業生3名出場平成28年 リオオリンピック陸上競技 卒業生2名出場平成29年 創立55周年1.学習指導 各教科は学期の始めに学習の目標と進度計画を生徒に示します。そして、定期考査毎に、目標に対する達成度を5段階で評価します。評価は相対評価ではなく、絶対評価で示します。2年生からは、理系進学コース・文系進学コース・就職コースのそれぞれのコースに合ったカリキュラムで学習します。2.自主活動 1年次には全員がクラブに所属し、3年間活動を続ける人が毎年93%程います。運動部の盛んな学校ですが、文化部の演奏活動・展示発表活動・慰問活動も盛んに行われています。試合の中で「己に克つ心」を鍛え、地域交流の中で「コミュニケーションの力」を育てます。3.生徒指導 本校の教育目標は「セルフコントロール&コミュニケーション」です。「自律の心・己に克つ心」を、クラブ活動や学校行事の中で鍛え、心身の健康的な若者の育成を目指しています。111愛知の私立高校ガイドブック 2020岡崎城西高等学校無限の可能性を伸ばすために受け継がれた、半世紀の伝統『楽ではないが楽しい学校』で人生の土台を創ろう! 教育信条は「人間には誰にでも無限の可能性がある、その可能性を見つけ伸ばすのが教育である」というものです。男子校から男女共学に移行し、共学にふさわしい「セルフコントロール&コミュニケーション」を教育目標に掲げ、地域に根ざす学校として今日に至っております。本校は教育目標を実現できる環境が整い、熱心な指導者による教育が展開される学校です。3年後にこの場所で「城西に来てよかった」と言って卒業できるように学んでください。特色教育活動46School Message

元のページ  ../index.html#112

このブックを見る