愛知の私立高校ガイドブック
122/146

充実した高校生活と高い進学実績 桜丘には能力や個性を力いっぱい発揮できる環境が整っています。普通科・普通英数コース・音楽科、中高一貫の高等部と生徒の要望に応える多様なセクションが用意されています。[国公立・難関私大をめざす] 科を超えて大学進学の道が大きく開かれています。毎年、90%以上の現役合格にこだわり、1年次より系統的指導がされています。[愛知大学との高大提携] 愛知大学と県内では初の系列校以外の提携を実現。進路実現・文化交流・人的交流を推進しています。[部活動の大きな実績] オリンピック選手を輩出した柔道、卓球、水泳をはじめ、剣道、バスケット、日本拳法、自転車など伝統と実績のある部が数多くあります。 文化部では吹奏楽部、ダンス部、和太鼓部、美術部、生物部などが活発に活動し、ボランティア活動も旺盛。社会・時代・未来に応える教育指針1 多様な大学進学希望を叶える進学教育現役合格にこだわり、国公立・難関私大をめざします。愛知大学の提携校として高大連携を促進します。2 それぞれの人生に責任を持つ教育就職しても、大学進学しても困らない学力と人間力を伸ばし、躾・マナーを身につけ、人に愛される人材を育てます。3 実践的な「語学教育」・「海外留学」を基礎とする教育ニュージーランド長期・短期留学、ネイティブな会話授業で実践的英会話を身につけます。TOEIC・英語検定の上級をめざします。4 総合学習〈体験・協働〉を通して、人間力・社会力をつける教育環境・貢献・家族がテーマ。社会に生きる「自分」が見えてきます。5 地域に学び豊かな人間性を育む教育“まちを元気にする”を合言葉に、地域社会のボランティア団体・青年会議所・スポーツ少年団・NPOと提携して活動し、生徒や教職員の「元気さ」を地域に発信しています。121愛知の私立高校ガイドブック 2020桜丘高等学校生徒一人ひとりの人生に責任を持つ教育すべては生徒の幸しあ福わせのために 桜丘高校は、「学力」・「共生力」・「国際力」という3つの力がこれからの社会を豊かに生き抜いていくうえで不可欠だと考えています。ただ就職させればいい、名のある大学へ行かせればいいという進路指導を根本から見直しています。自分にあった職業を見つけそのために努力すること。職に就いたら周囲から愛され信頼される人間になること。容易ではありませんが、常にこの事に留意して奥の深い進路指導と躾指導をしていきたいと考えています。 私たち桜丘高校教職員は、生徒一人ひとりとしっかり向きあって、それぞれの生徒の願う幸福プランを一緒になって考えていく学校でありたいと考えています。校長 渡邊 学特色教育活動51School Message

元のページ  ../index.html#122

このブックを見る