愛知の私立高校ガイドブック
24/146

勉強・スポーツ・芸術・科学…自分の得意分野を伸ばす環境が整っています。1.教育方針 「誠実」・「勤勉」が本校の校訓です。「理知的判断力のすぐれた、情操豊かな人」、「自分はこれだけはできるという自覚と誇りを持った、社会的連帯感に富んだ人」の育成を教育方針としています。2.特色 普通科には5つのコース、専門学科(科学技術科・情報科学科)には7つの分野があり、将来の希望や適性に合わせて選択できます。 【普通科】 特進・選抜コース 国公立大・難関私立大を目指します。2年次より特進コースと選抜コースに分かれます。 普通コース    2年次より文系コース・理系コースに分かれます。 スポーツコース  部活動での実績を生かして難関大学を目指します。 【科学技術科・情報科学科】 高大7ヵ年教育で、愛知工業大学の各学部・学科につながっており、実習や体験を通して知識や技術を身につけます。表現力や判断力、創造力を育むためのさまざまな授業を行っています。1.1年次から進路を考える総合学習「みらい」を実施 総合学習とホームルームの時間を「みらい」と名付け、「志望校研究」、「学部学科研究」、「仕事」、「命と性」などのテーマをもとに、将来の進路や職業、人間としての生き方について真摯に考え、自己実現できるように3年間を通したプログラムに取り組みます。2.大学教授&企業人による先端科学技術の授業 専門学科で1年次に学ぶ「先端科学技術入門」では、「透明な材料〜コンタクトレンズと光ファイバー(愛知工業大学)」、「ロケットのしくみ(宇宙研究開発機構)」、「モーションキャプチャーによる動作の可視化と解析(名古屋市立大学)」など、それぞれの分野のスペシャリストが最先端の技術についてわかりやすく講義。将来を考えるヒントにもなります。3.学ぶ意欲を支援する多彩なプログラム 「カナダ語学研修(15日間)」では、事前、事後の学習や、「資格試験対策講座」、基礎学力を定着させる「トコトン学習」、大学入試に向けた「進学補習」など学力アップの体制も整っています。23愛知の私立高校ガイドブック 2020愛知工業大学名電高等学校あなたが名電で描いた夢は、きっと明るい未来につながります。自分の未来を切り拓くために、仲間とともに頑張る学校です。 生徒も校舎も、輝くような明るさにあふれた学校、それが愛知工業大学名電高等学校です。 「一握りのエリートではなく、社会の第一線で活躍できる真の技術者を育てたい」という建学の精神を踏まえ、生徒一人ひとりが、社会人・職業人として必要な基礎・基本をしっかりと身に付けるとともに、高大連携によるロボットなどの先端科学技術や、情報、文化・芸術、スポーツなど、興味ある分野の先進的な知識や技術を幅広く、深く学ぶこともできます。 Meidenで、かけがえのない多くの大切な仲間と出会い、互いに高め合いながら、充実した高校生活を送ってほしい、それが私たちの思いです。校長 岩間 博特色教育活動02School Message

元のページ  ../index.html#24

このブックを見る