愛知の私立高校ガイドブック
76/146

 本校は「情操教育」「進学」「課外活動」「キャリア教育」の4つを教育の柱とし、高校3年間で「自律の精神」を育み、「学力の向上」をはかります。≪普通科 サミッティアコース(特進)≫ 国公立・難関私立大学への現役合格を目指すコースです。大学受験にゆとりを持ってのぞめるカリキュラムを組んでいます。また、難関大学合格のための特別補習を展開しています。≪普通科 グローバルコース≫ いつでも、どこでも、誰とでもコミュニケーションがとれるグローバルな人材を目指し、国内外の大学進学を目標とするコースです。授業の3分の1を英語が占め、うち半分はネイティブの授業になります。≪普通科 アカデミアコース(総合進学コース)≫ 個々の様々な進路希望を実現するために主要5教科に加えて、自分の興味・関心にあった科目を学習できるカリキュラムを採用。また、部活動・課外活動を通して一人ひとりの生徒が主体性を持って自分の興味・関心を高めます。同時に、確かな学力を育てるため、基礎学力の向上に重点を置いた、きめ細かく、手厚い学習指導を行います。さらに多様な入試形態に対応した受験対策を行い、合格を目指します。1.学習指導 1年次に基礎力固めと学習習慣を確立し、中学時の積み残し対策を行います。また、全コース、全学年とも隔週で確認テストを実施し、補習を行うことで基礎学力の定着をはかります。 放課後は午後7時まで教室を開放し、職員室の隣に設置されている質問ルームで、理解が不足している生徒のフォローや自主的に課題に取り組む生徒からの質問などに対応しています。2.進路指導 長期休業中における補習授業や、各学年毎の進路説明会の実施、充実した進路情報センターなど、多方面で生徒の進路実現に向けてサポートをしています。また、外部からの講師を招いた特別講座や公開授業を展開し、多様な進路選択のニーズに応えています。3.生活指導 人としての総合力の向上をはかり、現代社会で必要とされる人材を育成します。そのために、真面目な校風、落ち着いた環境を堅持しています。そのなかで、毎日の朝礼、ホームルーム、授業やその他の学校生活を通して一人ひとりの精神の成長をはかります。そのため、毎年3カ年皆勤者が生徒全体の30%程度います。75愛知の私立高校ガイドブック 2020愛知啓成高等学校夢を希望に!希望を現実に!!“伸び続ける啓成”が未来を拓く! 愛知啓成高等学校は、その名の如く、一人ひとりの持っている才能を啓(ひら)き、最も優れた人間に成(な)る教育をします。生徒の努力や成長に目を向け、生徒一人ひとりが本校で研鑽する中で、自分自身の成長を肌で感じ、その成長を生徒・教師が共に喜びあえる環境を大切にしています。生徒個々の人間性・社会性・学力など人としての総合力の向上を図り、現代社会に必要とされるバランスのとれた人材を育成していきたいと考えています。特色教育活動28School Message

元のページ  ../index.html#76

このブックを見る