愛知の私立高校ガイドブック
9/146

Merit 2共学も別学も、自分の適性に合わせて選択することが可能。私立高校には、男女が互いに協力しあって学習する利点を生かして教育を行う「男女共学校」と、男女それぞれの相違や特性を伸ばす教育を目指して、男子校、女子校と「男女別学」にしているところがあります。男女共学校(複数の学科を置く学校で一部の学科のみ共学としている場合も含む)は40校あり、男子校は4校、女子校は11校で、ほかに同一校で男子部・女子部と事実上別学のところが1校あります。男女共学、別学にはそれぞれ利点があり、どちらが優れているというものではありません。学力だけではなく、生徒本人の適性や性格などを見極めたうえで男女共学にするか、男女別学にするかといった切り口から進学先を選ぶことができるのも、私立高校ならではのメリットです。男女別学と共学伝統を感じさせる重厚な設備から、広大なグラウンドや最先端のICT環境まで。私立高校には、伝統に裏打ちされた特色ある設備を持つ学校や、広い校地に整然と校舎・運動場を配置し、設備も十分に整えている学校があります。一方、たとえ校地が狭くても校舎・運動場の配置を工夫して最大限に有効活用したり、情報化社会に即応した設備・備品を導入したりと、優れた特色を持つ学校もあります。特に近年では、進展する情報化やグローバル化に合わせて、情報活用能力を育む情報教育に力を注ぐために、ICT環境を整える学校も増えてきています。整った施設・設備個性を伸ばせる環境で学びたい…のびのびできる雰囲気が魅力…共学校40校男子校4校女子校11校同一校で男子部・女子部の別学1校08愛知の私立高校ガイドブック2020

元のページ  ../index.html#9

このブックを見る